だいもん部長のなるほど!ノート

vol.5


愛犬のライフステージに合った食事って??


こんにちは、だいもん部長です。

大切な家族の一員である犬には、健康な生活を送って欲しい…。
きっと全ての愛犬家がそう願っていると思います。
病気などのリスクを回避するために、普段の食事から気を配りたいものですね。

人が年齢によって食べたいものや必要な栄養素が変わるように、犬も年齢によって必要な栄養素が変わってくるのをご存知でしょうか。
今回は、それぞれのライフステージに合わせた食事についてまとめたいと思います。

ライフステージ

成長期(子犬)

一般に、お家に子犬がやってくるのは早くても2ヶ月半からなので、それまでの哺乳期、離乳期は割愛させていただきます。

小型犬:〜8 - 12ヶ月齢
中型犬:〜12 - 18ヶ月齢
大型犬:〜12 - 24ヶ月齢 を、成長期といいます。
※いつまでが成長期間にあたるかは個体差があります。例えば、小型犬の場合8ヶ月までに成長が完了し、維持期へ移行する子もいれば、12カ月で成長が完了し、維持期へ移行する子もいます。

この時期は”成長するための栄養”と”健康を維持するための栄養”との、どちらも必要になるため、多くの栄養を摂取しなければなりません。子犬用のフードのカロリーが高めなのは、そのためです。
特に小型犬(<8kg)は代謝率が高く、骨や筋肉、その他の組織が急激に成長するため、より多くの栄養を必要とします。大型犬(>25kg)は骨格疾患の危険性があるために、小型犬に比較すると(体重の割に)特にカルシウムの必要量は少なくなります。

将来、アレルギーがなってしまったことを考えて、ごはんは体調を見ながら色んなメニューを食べさせてあげることをおすすめします。(例えば、鶏肉ばかりあげていた子が、鶏アレルギーになってしまった時、いざ代わりになる食材をあげようとしても、胃腸がびっくりしてしまい食べられない…という状況を避けることができます。)

また、ドッグフードは水かぬるま湯でふやかし、1日数回に分けて与えてあげると吸収がよくなります。お湯は水よりも早くふやかせて便利ですが、ここで温度に注意が必要です。
酵素は約48℃以上、たんぱく質は約60℃以上になると破壊されてしまうため、せっかくの栄養分が摂れなくなってしまいます。普段入るお風呂くらいの温度でふやかしてあげましょう。



維持期(成犬)

先に述べた”健康を維持するための栄養”のみになるため、使役犬や競技犬等多くのエネルギーが必要な犬を除き、成長期(子犬)よりも必要量は一般的に減ります。
年齢、体重、性別、去勢や避妊の有無、運動量、環境など様々なことを考慮した上で、適したエネルギーを与えてあげることが大切になります。
ドッグフードに書かれている給与量は絶対ではありません。あくまで目安にしながら、あなたの愛犬に適切な量を与えてあげましょう。痩せていってしまうのであれば少しずつ増やしてあげ、反対に増えてしまうのであれば少しずつ減らしてあげてください。
少しずつ身体が変化して、気づいたら肥満になっていた!なんてことも。
肥満は色んな病気の因子になってしまいます。定期的に体重を測り、ごはんの量を調整しましょう。



高齢期(シニア犬)

子型犬:7歳齢〜
中型犬:6歳齢〜
大型犬:5歳齢〜 を、高齢期といいます。
(平均寿命の残り25%を切ったころから、という考えもあります)

動きが鈍くなってきた、反応が遅くなった・・・等は老化が原因かも知れません。
皆さんご存知の通り、犬は人間よりもずっと早いスピードで成長しますが、同時に老いていくのも早いもの。
高齢期の健康状態は、若いころからの健康管理が大きく影響します。
「一気に老けこんじゃったな…」「思っていたよりも早く病気になってしまった…」と後悔しないよう、若いころから食事を含む健康管理をしっかりしていきたいものですね。

老化と共に運動量や基礎代謝が落ちてくるため、必要エネルギー量は少し低くなります。
同じ量のごはんをあげているのに体重が増えてき多いという場合は、給与量とワンコの年齢に応じたエネルギー量のバランスがとれていないことも原因の1つと考えられます。
しかし、たんぱく質の必要量は維持期(成犬)と同じなので、単純に量を減らすのではなく、より高品質のたんぱく質を含み、消化性にすぐれたドッグフードが理想的です。


ぼくは今、成長期から維持期にさしかかったころ
痩せ気味でなかなか標準体重になれなかったから、ベースのドッグフード(クプレラのラム&ミレットと、エクストリーム プレミアム チキン)に生肉を足したりオリーブオイルなどをかけたりして、高いたんぱく質とエネルギー源を摂るようにしていたんだ。すると健康的に筋肉と脂肪を増やすことができたよ!(そのメニューはこちらの『だいもん部長ブログ』にて掲載)
上記のお話は目安にしつつ、それぞれの体質や生活に合わせたごはんにすることが重要なんだね。



お支払い方法について

お支払い方法は下記からお選びいただけます。


クレジットカード決済

  • VISA
  • Master Card
  • DinersClub
  • JCB
  • AmericanExpress

銀行振込(前払い)

  • ご入金確認後の商品発送となります。
  • 銀行振込手数料はお客様のご負担となります。

代金引換

代引手数料:300円(税込)

  • 商品配達時に代金をお支払いください。
  • 現金のみのお取り扱いとなります。

≫お支払い方法について詳しくはこちら






配送方法・送料について

☆初回ご注文は送料無料!
 会員登録が必要となります。
 ご注文時、【ショップクーポン入力】欄に
 「初回送料無料」とご記入ください。

☆2回目以降のお買物は
 5,400円(税込)以上お買上で送料無料!


【通常配送】佐川急便

全国一律:540円

  • 沖縄・離島は送料1,080円
    5,400円(税込)以上お買上で送料540円、
    10,800円(税込)以上お買上げで送料無料となります

【対象商品のみ】ネコポス(ヤマト運輸)

商品ページに「ネコポスOK」と表記している商品のみ対象
全国一律:280円

  • ポスト投函サービスのため、日時指定、代金引換決済はお受けできません。
  • 【ネコポスOK】の商品を複数ご注文の場合、規格内のサイズの場合であれば同梱が可能です。

Bonbonポイントについて

会員登録していただいた方はお得なBonbonポイントをお使いいただけます。
≫会員登録はこちら


  • 新規会員登録時に100ポイントプレゼント。
  • 商品100円(税抜)お買上ごとにBonbonポイントを
    2ポイントプレゼントいたします。
  • 500ポイント貯まりましたら、500円分としてご利用いただけます。
  • Bonbonポイントの有効期限は、最終ご購入日より1年間となっております。お気を付け下さい。

ギフトラッピング・プレゼント包装について

ただ今準備中です。

返品・交換について

商品到着後7日以内にメールにてご連絡ください。
未使用品に限ります。

※期限超過、又は使用済みの場合は返品をお受け出来ません。予めご了承下さい。


営業日について

・ご注文は毎日24時間受付けております。

・日曜・祝日は発送をお休みさせていただきます。

ご感想お待ちしています

Bonbonでご購入された商品のご感想など、パートナーのお写真を添えていただけると大変うれしいです。

お客様の声ページや、各商品ページにてご紹介させていただきます。
info@bonbon-dog.com まで、お寄せください。



お問い合わせ

BonBonは、現在店長1人と、部長1匹とで運営しています。ネットショップとはいえ、オーナー様、パートナーのわんちゃんの皆さまと心の通った顔の見えるお付き合いができればと思っています。
お困りごとや、「こんな商品も扱ってほしい」などお気軽にお声を聴かせてください。


イヤーシュシュシュ実用新案
【イヤーシュシュ】最新情報メルマガ

ボンボン内検索

プロフィール

だいもん部長

こんにちは。部長のだいもん(アメリカン・コッカー・スパニエル)と、店長の小原(おはら)です。

ボンボンでは、私がだいもんに与えているものを中心に、本当におすすめできるものだけを取り扱うようにしています。 たくさんの商品がある中で、安心安全なものを選び出すのは大変なこと。お客様の目利き役になれればと思っています。

☆犬と人が幸せで豊かな
 パートナーシップ
☆犬の健康長寿
を願い、ボンボンを運営しています。

日本ペット栄養学会認定
ペット栄養管理士
登録番号:第161016号

日本アニマルウェルネス協会認定
ホリスティックケア・カウンセラー
登録番号:HCC19235


カラーミーショップ大賞2015新人賞受賞


メディア掲載情報

ご利用ガイド

お客様の声

よくあるご質問




メルマガ登録
mobile
ページトップへ戻る